« 悠樹アルバムⅢ | トップページ | 昆虫標本展示会 »

2014年10月30日 (木)

JRウォーキング「三宜楼」と関門海峡絶景

Dsc_1991_2

10月26日(日)晴れ

 JRウォーキング新名所「三宜楼」と火の山公園から望む関門海峡絶景に
参加した。コースは門司港駅から出発し、旧大連航路上屋、海峡ドラマシップ、
三宜楼、旧岩田商店、甲宗八幡神社、関門人道トンネル、火の山公園、
赤間神宮、唐戸市場、関門連絡船、九州鉄道記念館をめぐり門司港駅がゴール。

 久々の良い天気に恵まれて清々しい。久しぶりのJRウォーキングだ。
小倉駅から3つ目の駅が門司港。ここは歴史ある建物が並び観光地化されている。
建物も改築されてきれいになっている。門司港駅も改装中でオープンが楽しみ。

海峡ドラマシップ

Dsc_1992

大連航路上屋は博物館になっており当時の連絡船の模型が展示されていた。

Dsc_1993

甲宗八幡神社

Dsc_1997

関門人道トンネル入り口から関門橋を見る

Dsc_1998

火の山ロープウェイ
火の山へはロープウェイで昇り、下りはウォーキング

Dsc_1999

火の山展望台から関門海峡を眺める
Dsc_2003

馬関戦争時の大砲
Dsc_2010_3

赤間神宮

Dsc_2011

関門連絡船
Dsc_2012
関門連絡船から見た唐戸市場
お昼は唐戸市場内で海鮮丼。新鮮でうまかった。
昼食時に一緒になった女性からもらったフクの唐揚げもうまかった。

Dsc_2015

九州鉄道記念館
Dsc_2018
九州鉄道記念館の蒸気機関車

Dsc_2021


自宅を出てから戻るまで6時間。25,000歩を歩いて、腰と足が痛くなってしまった。
今日のコースは見どころが多くしっかり歩く所もあり体にいいことをした。
今年度はまだスタンプが3個だけ。なるべく多く集めたいと思う

« 悠樹アルバムⅢ | トップページ | 昆虫標本展示会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160372/60566186

この記事へのトラックバック一覧です: JRウォーキング「三宜楼」と関門海峡絶景:

« 悠樹アルバムⅢ | トップページ | 昆虫標本展示会 »