« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

悠樹アルバムⅡ

1412227823571

9月28日(日) 晴れ

 釣りから帰宅すると孫の悠樹が遊びに来ていた。
朝の釣りで愛艇を撮った後、カメラモードにしたままだったので電池切れで連絡が
できない状態になっていたのだ。

 小鯵を含めて大漁だったので捌くので大変だった。
アジの刺身が旨かった。

Dsc_1960_2一人で着られます

Dsc_1966

釣果のアジの南蛮漬け。悠樹は五匹も食べたとのこと

1411980697167_2


1412064151259

2014年9月28日 (日)

釣り大会

Dsc_1943

9月28日(日)晴れ
 今日はボートハウス主催の秋の釣り大会。出航前にずらりと並ぶ各艇。
秋晴れの絶好の釣り日和だ。対象魚は鯵をメインにキス、ヒラメ、五目。
7時の号砲とともに順次出航。エンジンも快調、波も穏やかで気持ちがよい。
目指すは福間沖のポイント。ほどなく、ポイントへ到着。潮の流れが速くなかなか
アンカーが固定されなかったが、今日は機関長の弟がアンカー操作をしてくれて
いるので楽。一投目から程よいサイズのアジがあがる。これは調子が良いと思った
とたんポイントがずれてしまったのかピタッとあたりがなくなった。少し粘ったが
他のボートもいなくなったのでいつものアジポイント「前の瀬」へ。

 「前の瀬」は貸ボートからの舟が所狭しとひしめき合っている。そのボートの間を
抜けてポイントを探す。小型のアジが上がるポイントを発見。そこで粘ると大型が少し
混じる。今日は鯵の重量賞狙いなので小型鯵ばかり上がっても困るのだ。

 小型鯵ばかりなので昼食をとることにした。この弁当は先日結婚したばかりの
弟が嫁に作ってもらった幸せのお裾分けなのだ。塩分控えめカロリー控えめの
弁当で弟にはちょうど良い大きさなのだ。

 さて、再び竿を降ろすと小型鯵は姿を消して大型アジが釣れるようになっていた。
少し時間を空けて釣ることも必要なのだと感心した。

コマセもなくなったのでアジをやめてキスも狙ったがトラギスだけだったので帰港した。

 結果は二人の総重量5350gで重量賞の部で5位。1.5kgの米をゲットした。
大物賞では24.5cmで2位だ。けれど商品はなし。
秋の釣りシーズンはこれからだ。

20140928記念写真

P1000011_2重量賞;1.5kgの米

Dsc_1969参加賞;野菜の詰め合わせ

Dsc_1947愛艇:morpho2

2014年9月27日 (土)

悠樹アルバム

Cimg2408

孫の悠樹が捕虫網を持って振り回す!
DNAが引き継がれていると感激。

最近の写真をアップします。どれも活発に動き回る。

1411780018205いもほり
1411780044530ぶどう狩り
1411780053850ぶどう狩り

Cimg2419水風船

Cimg2395すべり台

1411780028921オーストラリアお土産のコアラ









2014年9月24日 (水)

自宅ミニチュアのプラケース

Dsc_1925

9月24日(水)雨

 自宅の新築時にハウスメーカーに作っていただいた自宅のミニチュアがあるが、
天窓が取れたりホコリまみれになってきていた。

 そこで蝶のプラケースにヒントを得て自宅ミニチュアのプラケースを作ることを
思い付いた。アクリル板を買ってきて結構大きいのに手間取ったが、
220x300x130のケースを完成した。上板に蝶番をつけ蓋が開閉できるので
自宅ミニチュアを取り出すこともできる。

最近DIYが流行っているとはいえ、天気が悪いとアウトドアでなくインドアが
増えてしまう。

Cimg1746ニッチ棚に置いてある蝶のプラケース




ボートとエンジンの収納

Dsc_1926

9月23日 (火)
ボートを買い替えたが今までのより一回り大きく納屋への収納とボート搬送時の車への
収納にこのままでは入りきらないという問題があった。

 そこで納屋へエンジンの収納と車への収納に合う長さとデザインを設計しイレクターを
買い求めた。イレクターの切断と接着を今年の長雨に助けられ?やっと完成した。

 早く出航したいので台風が過ぎ去り、海が穏やかになってほしいと願うのであります。

車にエンジンを収納し、イコレーターで枠を囲み、その上にインフレータブルボートを
置いた。

Dsc_1927_2Dsc_1928







2014年9月23日 (火)

スツールの作成

Dsc_1940
9月23日(火)

 ソファーのセットを買って9年になる。通常はTVを見るためにL字型に配置しており、
来客の際には向かい合わせに置き換えることもできるが、不意の来客の場合はL字型の
まま対応することになる。もう一つ椅子があれば見栄えがいいのではとスツールを探して
いたが、クリーム色のソファーにあう色がなくて今に至っていた。

 先日DIYショップでソファーと同じ色柄の布地を見つけたのでスツールを買って
カバーをつけることを思いついた。それから毎日針仕事。縫い合わせがやっと終わり
できあがった。冒頭の写真。以前からあるソファーの色の方がくすんで見える。

2014年9月21日 (日)

アジ釣行

Dsc_1934

9月21日(日) 曇り

久しぶりの福津釣行。天気とスケジュールの都合で延期になっていたが
アジが釣れているとの情報で出掛けた。
7時半ボートハウスを出航。30kmの速度で20分ほどで古賀沖に到着。
何隻かのボートが釣り糸を垂れているが、小鯵ばかり。ポイントを変えながら
1時間ほど粘ったが、釣れないのでいつもの「前の瀬」に向かう。
ここは貸ボート屋のボートが多いので釣りにくいところだ。
小鯵に混じって大きめのアジが上がっている。釣れているボートの傍らにアンカーを
降ろす。
最初は小鯵ばかりだったが大きめのアジも混じりだした。
しかし、喜びも長くは続かなく、量が少ないのかあたりはポツポツ程度となり、
そのうち上がらなくなった。いろいろなポイントで試したがまき餌もなくなったので
ポイント変えて、小鯵を使った泳がせ釣りを始めた。ほどなくマゴチが上がったが、
時間にもなったので納竿。

彼岸のおはぎとアジとマゴチ
アジの刺身が旨かった。

Dsc_1935


2014年9月20日 (土)

福岡県省エネ節電県民運動

Dsc_1941

9月20日(土) 晴れ

 今日は今年3回目となる生垣の剪定。生垣のトウネズミモチは繁殖力が旺盛で
ほっといたらどんどん枝木を伸ばしてしまう。剪定は大変だが最近は電動バリカンで
大分楽になった。トウネズミモチは春先に黄色い花を咲かせ良い匂いがただよう。
今は実が膨らんでおり冬場には野鳥の啄む姿が見られる。

 福岡県環境部から「日本の米5kg」が届いた。福岡県エコライフに登録している
省エネ活動で努力賞に該当したのだ。6000家族が登録しているエコ活動で、
活動結果は以下の通り22位/698位になった。

Photo_5


 特に貢献したのは3月のソーラーパネルの増設により電気代節約になったと思わたが、よく計算してみると、売電は増えているが電気使用料金の削減はわずかで実は天候不順によりアウトドア回数が減ってガソリン使用量が減っているためだった。

努力賞の日本の米5kg

Dsc_1931_2  

2014年9月 8日 (月)

中秋の名月

Dsc_1923

9月8日(月)

町内の名月鑑賞会に参加した。
秋の風物詩、名月を見ながら一杯。と、町内の有志の集まり(単なる呑み助)で、
友好を深めるのだ。
夜8時30分過ぎに名月が山の頂に姿を現した。

この山は昔は椎山(古河山)といい、室町時代に長野氏の山城と砦があったという。
M川の山側には田川街道が通っていた。
NHK大河ドラマ軍師官兵衛でいよいよ九州が登場する。地元でなじみのある地名が
でてくるドラマにみんなの関心が集まり話が盛り上がった。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »