« 野外観察会「カワセミを見る!」参加 | トップページ | 三岳梅林とウォーキング »

2014年3月 8日 (土)

蓑島の貝掘り

Dsc_0030

3月2日(日)

 今日は気温が少し上がって雨は降らないという。なんと今日は
大潮で干潮は16時頃。...ということで狩猟の血が騒ぎ始め、
行橋蓑島に貝掘りに出かけた。

 蓑島はマテ貝が有名。でもマテ貝を掘る前にアサリが少々ほしい。
13時過ぎにアサリポイントに到着。大きな石を外すと1・2個アサリが
顔を出す。
今年はアサリの数が少ないのか数が増えない。やっと20粒ほど
採ったところでマテ貝が掘れるくらいまでに潮が引いてきたので
マテ貝のポイントに移動。

 今年のマテ貝は少し小さめだが数が多い。
平鍬で砂地の表面を掬うとマテ貝の目が現れる。そこに塩を降り
注ぐとマテ貝が顔を出す。そこをつまんで引き出すのだ。モグラたたき
のように穴を見つめ、マテ貝が顔を出すのを待つのは楽しい。家族
連れの大はしゃぎの声が聞こえる。

 17時頃には風が強くなり、寒くなってもう上がった。バケツが一杯に
なった。春の季節が到来している。

写真は蓑島海岸。遠くに見えるのは沓尾の長寿大橋。
下記写真はマテ貝のバター炒めとアサリのしょうゆ汁。

Dsc_0036

 

« 野外観察会「カワセミを見る!」参加 | トップページ | 三岳梅林とウォーキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160372/59243857

この記事へのトラックバック一覧です: 蓑島の貝掘り:

« 野外観察会「カワセミを見る!」参加 | トップページ | 三岳梅林とウォーキング »