« 孫とオオゴマダラ | トップページ | だまし絵 »

2013年11月15日 (金)

ダンボールコンポストへの挑戦

Img_0774

今年は生ごみの減量化を目指してダンボールコンポストを始めた。

 以前から省エネやリサイクルに興味があったが、町内でダンボールコンポスト講習会が開催され参加したのがきっかけで、手軽にできるのではと始めた。

 段ボール箱に基材(ピートモス、もみ殻くん炭など)を入れ、Tシャツで作った虫の侵入を防ぐキャップだけの簡単なしくみ。
生ごみの果物の皮、野菜の切りくず、残飯などをいれ、撹拌するだけ。
思った以上に変なにおいもしない。

 おかげで生ごみをゴミ収集に出すことがなくなり、ゴミバケツのにおいも消えた。
しかし、いいことばかりではない。ベランダに置いてあるため雨が降ったら雨除けのふたをする必要があることと蛆虫対策だ。 

 ある日撹拌していたら蛆の蠢くさまにびっくり。ハエの幼虫ではないので果物の皮についていた卵から大きくなったのか?調べたところアメリカミズアブの幼虫だと分かったが、いつの間に産み付けられたのか。

 それから毎日4~50匹はつまんで取り除く作業が続いている。蛹や成虫になるのを待ったがこれを見かけたことはない。
最近の寒さで段ボールの底に固まるので底を中心にムシ駆除を行う毎日だ。

Img_0775
アメリカミズアブの幼虫 3cmくらいまでになる

Photo
成虫:標準原色図鑑から

« 孫とオオゴマダラ | トップページ | だまし絵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160372/58579174

この記事へのトラックバック一覧です: ダンボールコンポストへの挑戦:

« 孫とオオゴマダラ | トップページ | だまし絵 »